理念体系Philosophy

基本理念

私たち、旭有機材グループは、「挑む・創る・変える」の改革精神で新たな価値を創造・提供し、人びとの豊かなくらしに貢献します。

経営理念

人が主役です

人を大切にし、働きがいのある会社づくりをめざします。

お客様の信頼が命です

お客様、取引先、株主、地域に満足していただける商品・サービスと適切な情報を提供し、信頼を高め、高収益の会社をめざします。

技術がキラリと光ります

独自の技術で常に新しい分野に挑戦し、スピーディにイノベイティブな商品開発をめざします。

世界に挑戦します

国際社会に通用する商品開発力とマーケティング戦略により、グローバルな事業展開をめざします。

安全衛生・環境保全は使命です

安全衛生活動を積極的に推進するとともに、環境に優しい商品の開発と、環境に配慮した生産をめざします。

法と社会規範を守り、社会と共に歩みます

倫理性の高い企業活動と、良き企業市民をめざします。

人財理念

会社が約束すること

成長を支援します

仕事を通した成長が、社員の働きがいになり、旭有機材グループの発展につながります。
会社は、仕事を通して、社員が能力を発揮しキャリアを形成できる場を提供します。
また、教育・研修や各種の援助制度により、社員の能力開発を支援します。

公平に評価します

仕事に対する公平な評価が、社員の業務達成感や勤労意欲に結びつきます。
会社は、納得性、公平性、透明性のある人事制度を構築し実践していきます。
また、昇給・昇格においては、社員の能力と実績を公平に評価します。

生活の安定・向上を目指します

会社で働き生活の安定と向上が実現できることが、会社への信頼と誇りにつながります。
会社は、業績と所属する業界での位置づけを背景に、社員の生活の向上を目指して、処遇水準の改善に努めます。

安全で働きやすい職場環境作りを進めます

安全で健康に働ける職場環境は、働きがいのある職場の基本です。
会社は、社員の健康に配慮した安全で働きやすい職場環境の確保に努めます。
また、社員の心と体の健康維持、増進に対して支援していきます。

社員に期待すること

お客様を大事にしよう

常にお客様の視点に立ち、信頼される商品や満足のいくサービスの提供を最優先に心掛けて実施してください。

プロ意識を持ち、自らを成長させよう

社員は皆、プロフェッショナルとして仕事に就き、職務を遂行しています。
このことを自覚し、自己研鑽を行い、その能力を高め続けてください。

提案し、挑戦し、実行しよう

社員一人ひとりが仕事の主役です。指示を待つのではなく、仕事の課題や解決策を、自ら考え、提案し、また常に新しいことに挑戦し、その実現に向けて行動してください。

よき社会人として行動しよう

企業人である前に社会人として、他人を尊重し、高い倫理性と遵法精神をもって行動してください。

管理職に期待すること

目標を明示し、率先垂範で達成しよう

組織の課題を踏まえた具体的な目標を設定し、部下や関係者に明示してください。
そして、自らが積極的に行動してその目標を達成してください。

広い視野で考え、組織風土を活性化させよう

経営の一翼を担うという高い意識を持って、考え、行動してください。
組織の壁を作らずに、全社的な広い視野でみて会社の風土を活性化してください。

部下のやる気を引き出し、成長を支えよう

部下に手本を見せ、具体的に考え、主体的に課題に取り組ませ、進捗状況を確認し、アドバイスを与え、そしてできたときにはほめてください。

分け隔てない対話と、公平な評価をしよう

部下と分け隔てなく積極的に対話を行い、その意見や悩みに耳を傾けてください。
また、業務評価は、部下の能力と実績を客観的に判断して実施してください。