理念体系Philosophy

旭有機材グループの存在価値にある「信頼の品質」と「真摯な対応」のために、 相手を良く知り、困りごとを見出すというお役立ち視点の行動を大切にします。

私たちは、お客様のものづくりのプロセスを実績と経験に裏打ちされた高い専門性と お客様へ寄り添う行動力(お役立ち)で支えてきた強みがあります。 この強みは、時代や環境変化に応じて磨き続けることで、未来に向けて輝きを増します。   
           
次の時代を見据えて、あたらしいことに関心を持ち、はじめてに挑みます。              
そして、結果が出るまでトライを続け、あたらしい何かを生み出し、お客様が感じる違いをつくります。

各々の行動をチーム力に進化させるには、目的意識を共有することが重要です。              
特にリーダーは、この目的意識を強く持ち、正確で明確なゴールを設定することが必要です。
目指すべき方向が決まれば、各々の役割が定まり、それを全うすることで、大きな総合力となります。

企業理念の礎となる行動規範(8つの実践すべきことと6つの心がけ)が、「安心の提供」の源泉です。

存在価値

信頼の品質と真摯な対応による安心の提供

使命

ものづくりのプロセスを、お役立ちで支えます

目指す姿

「はじめて」に挑み「違い」をつくる

行動指針

あたらしいことに関心を持ちトライする

高い専門性を磨き続ける

相手をよく知り、困りごとを見出す

目的意識を共有し、各々の役割を全うする

行動規範

8つの実践すべきことと6つの心がけ

私たちが実践すべき8つのこと

  1. 価値創造と社会貢献
  2. 社会的規範の順守
  3. 公正な取引の実施
  4. 環境・安全・健康への配慮
  5. 人権の尊重・健全な職場環境づくり
  6. 経営の透明性の確保とリスク管理への取組
  7. 会社財産の適正な管理と知的財産の保護と尊重
  8. 情報の保護・管理

実践のための6つの心がけ

  1. 誠実であること
  2. 公平・公正であること
  3. 透明であること
  4. 社会的な責任を果たすこと
  5. 多様な価値観の存在を受け入れること
  6. 信頼と思いやりをもって接すること