【DO!BOOK・ページリンク】
view-valve-auto   171 / 252

BOOKをみる

10秒後にBOOKのページに移動します


X X A H1 エンザード金具詳細 X-X S1 2-S2 深さS3 内部構造図 ねじ込み形 Od l Od2 OD1 L ソケット形 Od l Od1 OD1 L フランジ形 H Od P.C.D.C OD L t n-Oh 流れ方向 吐出し口 i 7 1 b g c a l j f h o 2 4 6 3 3 3 5 2 超純シリーズ 2 準禁油品 164 ■ ANSI ( 単位:inch) ANSI inch mm d D1 H H1 S1 S2 S3 フランジ形(ANSI CLASS 150) ソケット形ねじ込み形 D C n h L t d1 d1' . L d2 . L 1/2 15 0.59 1.89 4.72 0.79 3.54 M6 0.35 3.50 2.38 4 0.62 8.70 0.47 0.848 0.836 0.875 7.48 1/2 -14NPT 0.59 7.09 3/4 20 0.79 2.36 4.72 0.79 3.94 M6 0.35 3.88 2.75 4 0.62 9.92 0.55 1.058 1.046 1.000 8.23 3/4 -14NPT 0.67 7.87 1 25 0.98 2.76 6.89 1.06 3.94 M6 0.35 4.25 3.12 4 0.62 11.89 0.55 1.325 1.310 1.125 10.24 1 -11 1/2NPT 0.79 9.69 1 1/4 32 1.22 3.23 6.26 1.69 4.53 M6 0.35 4.62 3.5 4 0.62 11.65 0.63 1.670 1.655 1.250 10.63 1 1/4 -11 1/2NPT 0.87 10.08 1 1/2 40 1.57 3.94 9.84 1.69 4.53 - - 5.00 3.88 4 0.62 14.92 0.63 1.912 1.894 1.375 13.82 1 1/2 -11 1/2NPT 0.98 12.99 2 50 2.01 4.17 9.84 1.69 4.92 - - 6.00 4.75 4 0.75 15.55 0.63 2.387 2.369 1.500 14.57 2- 11 1/2NPT 1.10 14.09 ■ JIS、DIN ( 単位:mm) JIS DIN mm d D1 H H1 S1 S2 S3 フランジ形(JI S10K) ソケット形ねじ込み形フランジ形( DIN PN10) ソケット形ねじ込み形 D C n h L t A d1 . 1/T L A d2 . L A D C n h L t d1 . L d2 . L 15 15 48 1 20 20 90 M 6 9 95 70 4 15 221 12 110.5 22.11 20 1/34 186 93 Rc 1/2 15 180 90 95 65 4 14 208 12 20 16 180 Rp1/2 15 180 20 20 60 1 20 20 1 00 M 6 9 100 75 4 15 252 14 126.0 26.13 24 1/34 208 104 Rc 3/4 17 200 100 105 75 4 14 230 14 25 19 199 Rp3/4 17 240 25 25 70 175 27 100 M6 9 125 90 4 19 302 14 151.0 32.16 27 1/34 260 130 Rc 1 20 246 123 115 85 4 14 275 14 32 22 246 Rp1 20 246 32 31 82 159 43 115 M6 9 135 100 4 19 296 16 148.0 38.19 30 1/34 268 134 Rc 1 1/4 22 256 128 140 100 4 18 286 16 40 26 256 Rp1 1/4 22 306 40 40 100 250 43 115 - - 140 105 4 19 379 16 189.5 48.21 37 1/37 356 178 Rc 1 1/2 25 330 165 150 110 4 18 367 16 50 31 331 Rp1 1/2 25 330 50 51 106 250 43 125 - - 155 120 4 19 395 16 197.5 60.25 42 1/37 380 190 Rc 2 28 358 179 165 125 4 18 395 16 63 38 388.2 Rp2 28 358 基本仕様― バルブ型式―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――自力式弁 リリーフタイプ(V185)― 呼び径――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――15mm−50mm(1/2inch−2inch)― ボディ材質――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― U-PVC ― シール材質――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― EPDM その他― 接続規格/フランジ形――――――――――――――――――――――――JIS10K、DIN、ANSI―       ソケット形――――――――――――――――――――――――――JIS、DIN、ANSI―       ねじ込み形―――――――――――――――――――――――Rc、Rp、NPT― 使用温度範囲―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――0.50℃― 最大許容圧力―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――1.0MPa― 設定圧力範囲―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――0.05.0.9MPa― 超純仕様――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――準禁油品 自力式弁 リリーフタイプ 圧力の超過を防ぐ必要のある配管ラインや装置に用います。バルブは3方向に流体が流れるT字配管となっており、左右一直線上(水平方向)の出 入口に加え、側面(垂直方向)に吐き出し口を設けています。水平方向の圧力が設定圧力を超えるとバルブが開き、流体が垂直方向にある吐き出し 口から排出されます。この圧力分散と閉止の動作が水平方向の圧力を一定保持し、かつピーク圧を抑えます。 手動 手動 部番・名称個数材質備考 a ボディ1 U-PVC b ハウジング1 U-PVC c ダイヤフラム1 □EPDM、 □FKM-PTFE  コーティング f スプリングプレート1 アルミニウム g コンプレッサー1 PP h 圧縮バネ1 Spring steel i ロックナット1 ポリアミド j 調整ネジ1 ― l キャップ1 ポリスチレン o ボルト、ワッシャ、ナット4 ― 2 PJボディ2 U-PVC 自力式自在型専用 3 ボディキャップ2 U-PVC 4 キャップナット2 U-PVC 5 Oリング(C) 2 EPDM(FKM※) 6 ストップリング2 PVDF フランジ形に使用 7 Oリング(D) 1 EPDM ※ダイヤフラムがPTFE被覆FKMの時 自力式弁 リリーフタイプ 接続規格/フランジ形・ソケット形――JI S、DI N、ANSI  ねじ込み形―― Rc、Rp、NPT V 駆動 PR 型式 5T 操作方式 U ボディ材質 * シール材質 * 接続 * 規格 *** 呼び径 E EPDM Z FKM(PTFE被覆) S ソケット形 N ねじ込み形 F フランジ形 J JIS 1 JIS10K D DIN A ANSI V 手動弁PR 自力式弁5T リリーフタイプU U-PVC 015 15mm .0 50 50mm 型番表 手動 mm 最大流量 〔L/h〕 適正流量範囲〔L/h〕 (最大流量の30〜70%) 適正流量範囲〔L/m〕 (最大流量の30〜70%) リリーフ タイプ 背圧 タイプ 15 1,300 390 〜 910 6.5 〜 15.2 20 2,200 660 〜 1,540 11.0 〜 25.7 25 3,500 1,050 〜 2,450 17.5 〜 40.8 32 5,700 1,710 〜 3,990 28.5 〜 66.5 40 9,000 2,700 〜 6,300 45.0 〜 105.0 50 14,000 4,200 〜 9,800 70.0 〜 163.3 PSをオーバーした分の外部に逃がすことで、機配管の破損を防止しまP1:1次側圧力 逃がし圧 P2:2次側圧力 圧力 P PS 設定圧力 PS 時間 t 圧力 P 時間 t ポンプ PSをオーバーした分の圧力を 外部に逃がすことで、機器や 配管の破損を防止します。 P1:1次側圧力 逃がし圧 P2:2次側圧力 圧力 P PS 設定圧力 PS 時間 t 圧力 P 時間 t ポンプ