【DO!BOOK・ページリンク】
view-valve-auto   6 / 252

BOOKをみる

10秒後にBOOKのページに移動します


全閉イメージ全開イメージ使用目的手動バルブ 弁タイプ 自動バルブ としての利用 005 主要バルブの種類と特長 ダイヤフラムバルブ バルブの中央部に設けた堰を ダイヤフラム(隔膜)の 上下によって開閉させる。 ・左右どちらから流しても良い バタフライバルブ 円盤状の弁体を90°回転して 開閉させる。 ・左右どちらから流しても良い ・弁体で2分するがほぼ直線的な流れ スイングチェックバルブ 流体の逆流により弁座面に 弁体が圧着し逆止する。 ・流れ方向が決まっている ・流れがほぼ一直線 ストップバルブ 弁体が流体を遮る方法で 開閉させる。 ・流れ方向が決まっている ・流れがS字状になる ゲートバルブ 弁体が流体の進路を直角に 仕切って開閉させる。 ・左右どちらから流しても良い ・流れが一直線 ボールバルブ 球状の弁体を90°回転して 開閉させる。 ・基本的に左右どちらから流しても良い ・流れが一直線 この他にも各種バルブを取り揃えております。 ● 低汚染 グリスや 金属部品 と 接液部を遮断 ● 流量コントロール ● スラリー性流体 丸ハンドル式可能 可能 可能 不可 不可 可能 (調節弁) レバー式 レバー式 ギア式 .. 丸ハンドル式 丸ハンドル式 キャップ式 ● 低圧力損失 ● 流路の切り替え (三方ボールバルブ) ● オン-オフ ● 大流量 ● 省スペース ● スラリー性流体 ● 低圧力損失 ● 流量コントロール ● 逆流防止 ● 高精度 コントロール ● 低圧力損失 ● オン−オフ